託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】のしつけをする時は子供でも理由を伝えよう!

しつけをする時は子供でも理由を伝えよう!

0歳からしつけは初めてもいい


 

しつけはいつから始めるべきなのか

 

多くの家庭が悩まれます。

 

結論を言うとしつけは0歳から始めても問題ありません。

 

ただし、怒る時は理由も添えてあげてください。

 

今回は、しつけは理由と一緒に伝えるについて紹介していきます。

 

ダメでは分からないことがある。


 

公園で走るのはよくてお店で走るのはなぜダメなのか

 

大人なら分かると思いますが

 

子供は分かりません。

 

なので、同じ行動をしていて

 

あっちはよくて、こっちは良いという理由をしっかりと伝えてあげて下さい。

 

提案すると納得してもらいやすい


 

子供にただダメというだけではなく、「今はダメだけど、後で~しようね。」と提案すると

 

子供は納得して我慢してくれるケースが非常に多いのでお勧めです。

 

今は、一時的にダメだけど、後でだったらOKだよと提案してあげましょう。

 

しつけは成長に必要なこと


 

子供をしつけるのは、成長にとても大切なこと

 

年齢に応じたしつけ方、伝え方を工夫して

 

出来る限り見守りながら子供を自身の成功体験を元に正しい方に導いてあげて下さい。