託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の事件が起こった際の子供への対応について

事件が起こった際の子供への対応について

相次ぐ子供が被害のニュース


 

子供が被害にあったという痛ましい事件のニュースは全国絶えることがなかなかありません。

 

そういった際に、例えば「なぜ送迎しなかったのか?」というと声が山上がります。

 

今回は、送迎の必要性について紹介していきます。

 

送迎は必要か?


 

当然ですが、送迎してあげることが可能ならしてあげるに越したことはありません。

 

子供の送迎は、事件に遭遇する確率が減ることに繋がります。

 

目の届かないところで子供がどんなことをしてトラブルに巻き込まれるのかというのは親の想像をはるかに超えます。

 

送迎なしでの習い事


 

実際、送迎なしで塾や稽古事に通う子供は男の子も女の子もたくさん居ます。

 

1人で通っていたとして、塾や習い事の送迎必須にされたら共働き家庭では無理なこともあります。

 

事件に合うときは不運のみ


 

事件に巻き込まれると自己責任論が必ず出てきます。

 

親御さんは、子供がひとりで居させてしまったことを悔やんで

 

世間は、送迎しなかったことに異を唱えますが

 

本当はひとりでいる子供に危害を加える人が居ることが異常なのです。

 

送迎もたまたまこの日だけとか、仕事帰りに迎えに行ったのに

 

すれ違ったなんて時に事件にあったりするのでこればっかりは不運としか言いようがありません。

 

事故ならば、ただただ不運です。

 

事件ならば、悪いのはご両親ではなく犯人です。

 

事件は犯人しか、悪くないのです。

 

子供がトラブルに巻き込まれないような教えも必要なので悲しいニュースを目にしたら

 

今一度我が子は巻き込まれる事が無いか子供自身で出来る危険防止チェックを行ってみて下さい。