託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の伝染病だと何日くらい休ませないといけないのか

伝染病だと何日くらい休ませないといけないの?

ママさんからよくある質問の中で「子どもがインフルエンザに感染した場合、だいたい何日くらい休ませないと駄目なんですか?」というものがあります。
病気の種類によって休ませないといけない日数が決まっていますので、それを参考に日数を決定します。

伝染病に感染してしまったら

集団生活を行う「託児所」「保育園・幼稚園」などでは、感染症が発生するとあっというまに広がってしまいます。そこで、伝染病にかかった子どもの登園停止期間を「学校保健安全法」により定められています。
感染症が疑われる場合は、早急に病院にて受診をし、感染症が完治して登園する際には医師の「登園許可証」を必ず受け取って下さい。
ただし、同じ病気でも、登園許可がおりるタイミングが医師によって異なる場合があります。
また、感染症で休む場合は、通院院外の外出は感染を広げる原因となりますので、極力控えるようにしましょう。

主な伝染病と登園停止期間

インフルエンザ
発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後3日を経過するまで
はしか
解熱した後3日を経過するまで
おたふく風邪
耳下腺、顎下腺、舌下腺の腺張が発言した後5日を経過し、かつ全身状態が良好になるまで
風疹
紅斑性の発疹が消失するまで
水疱瘡
すべての発疹が痂皮化するまで
りんご病
発疹期には感染力はほぼ消失していると考えられるので、発疹のみで全身状態良好なら、登園可能
とびひ
共同の入浴やプールは避ける、炎症症状の強いものや広範なものでは、直接接触を避けるよう指導