託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の子どもに片づけを教えさせるタイミング

子どもに片づけを教えさせるタイミング

何歳からお片付けさせる?


子どもが大きくなると、どんどんおもちゃで遊ぶ機会が増えてきます。

 

それと並行して覚えさせたいのが片付けですよね。

 

今回、片付けさせるコツやタイミングについて紹介していきます。

 

片付けさせる方法


いつの間にかちょっとだけ片付けてくれるようになっていたという家庭は割と多いはず。

 

というのも、子どもは親の行動を小さいときからずっと監視して見ているのです。

 

なので食事が終わったら食器を台所に持って行って洗い場に置いてるのを見て、フォークやスプーンなどを背伸びして入れてくれたりします。

 

この要領で、おもちゃで遊んだらここに入れるんだよというおもちゃボックスの様な収納場所を決めて、片付ける姿を見せ続けてあげると

 

ある日、おもちゃボックスの中にポンと投げ入れてくれるようになります。

 

その際には、すかさず褒めてあげて下さい。

 

褒めて褒めて褒め続けると、これをすればママ、パパが喜んでくれると覚えて

 

子どもは自然と片づけを小まめにやってくれるようになります。

 

完璧な掃除は歳を重ねてから


しっかりと綺麗にするのは大人でも難しいもの。完璧なお片付けはお話しが出来るような歳になってから求めましょう。

 

2~3歳ぐらいではのびのび遊ばせて、たまに片付けを一緒にして。

 

3~6歳の間でちゃんと自分1人でも片付けが出来るような緩やかなペースで覚えさせてあげて下さい。

 

お話しが出来るようになったら、どっちが早く片付けられるか競争や

.  

「ちょうだい」「ありがとう」を繰り返して散らかってるおもちゃを貰って親御さんが片付けたりとやれることが増えてきます。

 

無理強いはせずにゆっくりお片付け練習に取り組んで下さい。