託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の子供に1日何時間テレビを見せてる?

子供に1日何時間テレビを見せてる?

年齢や様子にあわせて


 

子どもにテレビを見せる時間は長時間はやめましょうというのを耳にしたことはありますよね。

 

テレビを見るときは、部屋を明るくして、離れて、長時間みないように。

 

これが子どもがテレビを見るときの鉄則ですよね。

 

今回は、子供に1日何時間テレビを見せてるかについて紹介していきます。

 

子どもとテレビの環境


 

子どもにテレビを見せる時間は各家庭それぞれなのはもちろんですが平均どれくらいなのか気になりますよね。

 

近年インターネットの普及により子供が好むアニメなどの番組も24時間見れます。

 

なのでやろうと思えば6時間でも9時間でも1日テレビをつけて子供に見せることが出来ます。

 

子どもにテレビを見せる時間


 

子どもがテレビ好きなのでついつい見せたい気持ちになってしまうのですが時間はちゃんと決めて見せるようにしましょう。

 

テレビから得られる情報も多いのですが、長時間見せてるとその途中途中にどうしても食事や遊びを挟みます。

 

その途中途中の食事や遊びがテレビから興味を惹く映像が流れると、食事が止まったり、遊びが中断されてしてテレビをみてしまいます。

 

これらを繰り返すと結果、一つのことに集中することが出来ない集中力の無い子供に育つ傾向があります。

 

なので映画館のように時間を決めて2時間なら2時間とテレビを見るだけの時間を設けてみるようにしましょう。

 

テレビを見せなくてもいい


 

子どもの成長にテレビが絶対に必要かというと決してそんなことはありません。

 

特に幼少期の今後を左右する地力を培う時期はテレビ無しで生活することのメリットの方がおおいでしょう。

 

テレビを見て笑ったり、歌を歌ったりするようになるなどの影響もありますが集中力に欠けることにも繋がります。

 

自身の教育方針に基づいてテレビと子供の距離をどうするかしっかり検討しましょう。