託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の子供のおもちゃは平均どれくらい?

子供のおもちゃは平均どれくらい?

子供のおもちゃに幾ら使ってる?


 

子供が喜ぶのならと、ついついあれやこれやとおもちゃを買ってしまうことってありますよね。

 

新しいおもちゃを手にした時の我が子の反応は何にも代え難いものです。

 

とはいえ、各家庭どれぐらいおもちゃを買い与えてるのか平均的なところってどれくらいなのか気になりますよね。

 

今回は、子供のおもちゃは平均どれくらいかについて紹介していきます。

 

平均3000円まで


 

子供へのおもちゃはひと月あたり3000円以下に抑えてる家庭が約9割になります。

 

金銭的な余裕も金額を抑えてる理由にあたりますが、割と多い声として

 

あまりおもちゃを与えすぎると物を大切にしなくなるし、ありがたみもわからなくなるので与え過ぎないようにしているという声です。

 

他にも、遊び道具はおもちゃだけでは無いといった声や

 

安価なおもちゃを数多く買い与えている。

 

おもちゃを自作しているなどといった声も耳にします。

 

記念日に高価なものを買い与える


 

自身が育ってきた中で、おもちゃの中でも特に高価な部類のモノは誕生日、クリスマスなどのイベント時に買い与えるという風習を一貫してる家庭も多いようです。

 

物の大切さを学ぶためにも与え過ぎはあまり推奨しません。

 

大切なのはおもちゃの数ではなくおもちゃを通して豊かな心を育てることが大切です。

 

0~4,5歳ぐらいだとまだ玩具が楽しいという感覚より、その道具を使って一緒に遊べるのが楽しいという感覚が強いので一緒に遊べるもの

 

もしくは、身近なものを活用して一緒に遊ぶのがお勧めです。