託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の子供を叱るのはいつから?

子供を叱るのはいつから?

小さいうちから言ってもわからないから…


子供を叱るのはよくないという風潮が世間で流れていますよね。

 

これに関しては賛否両論だと思いますが、今回は、叱るのは必要性ということを前提で話しを進めていきます。

 

叱ることに関して、小さいうちから言ってもわからないからという先延ばしをしてる家庭はとても多いです。

 

今回は、子供の叱り方について紹介していきます。

 

いつから子供のしつけは始めるの?


小さいうちから言ってもわからないからしっかりと話しが分かる3歳から始めようかなと考えてる家庭は割と多いのですが

 

3歳からしつけをし始めるとものすごく苦労することになるでしょう。

 

なぜなら、昨日まで許されていたことがある日突然ダメになるからです。OKと一度認識するとそれを変えるというのはとてもエネルギーを必要とします。

 

では、子供のしつけは何歳から行えばいいのかという答えですが、0歳から行って大丈夫です。

 

ダメなことはダメと0歳から伝えていいんです。

 

しかり方


しかり方は各家庭いろいろありますね。厳しく言う、どうして怒られてるのか経緯を説明して怒る、叩いてしかるなど

 

各家庭の教育方針はあると思いますが、子供は短い言葉でしかるだけでいいんです。

 

長々経緯を説明しても理解することができません。

 

子供の目をしっかり見て、いつものトーンとは違う声で「危ないからダメ!」と怒るだけでだんだんと理解してくれます。

 

子供が大きくなってからだとこれをやっても理解してもらえるのに時間がかかり、それがストレスになって強く叩くという手法になりかねないので

 

親がどういう時は怒っているのかというのを小さいころから見せておきましょう。