託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の5歳くらいまではおねしょは当たり前トイレデビューは根気強く

5歳くらいまではおねしょは当たり前トイレデビューは根気強く

トイレトレーニングは大変


 

トイレがクリア出来るとものすごく子育てが楽になります。

 

おむつが不要になり、おむつ替えの手間が無くなるのでお母さんにとってこれほど嬉しいことはありませんね。

 

出費も抑えられて、子供の成長も感じ取れて良いことだらけ!しかし焦らないでください。

 

今回は、トイレトレーニングについて紹介していきます。

 

トイレトレーニングのサイン


 

トイレトレーニングの開始のサインは、ひとりで歩けるようになって、おしっこなどの単語をおおよそ理解し始めてからスタートです。

 

始め方は、トイレをしそうなタイミングで、おまるや子供用のトイレに座らせてみること

 

そこで偶然でもトイレが出来たらたくさん褒めてあげて下さい。

 

これを繰り返すとここでおしっこをするのが良いことなんだと段々と覚えていきます。

 

トイレトレーニングは6歳まで失敗する


 

トイレトレーニングはある程度成功したから安心と思ったら大間違い。

 

トイレに間に合わずお漏らししたり、おねしょをするということは6歳ぐらいまでは当たり前にあります。

 

さらに、お漏らしは小学校高学年になっても中高生になっても稀にしてしまう子もいるでしょう。

 

トイレトレーニングは長い付き合いになることは覚悟しておいてください。